ラジアルゲート

巻上荷重低減ゲート

省力化を実現

自重降下、巻上荷重半減

  • すべての水圧は、常に回転軸へと伝わり、抵抗は軸上の摩擦力のみとなる。
  • 扉体重量は、回転軸と分け合い軽減される。
  • 扉体の前面から巻き上げることにより、巻上半径が大きくとれる。

巻上荷重比較表

ゲートタイプ 幅1.5m X 高さ1.0m
(水深1.0m)
幅2.0m X 高さ2.0m
(水深2.0m)
扉体重量 巻上荷重 扉体重量 巻上荷重
ローラーゲート - - 898kg 1600kg
スライドゲート 183kg 650kg 690kg 2900kg
ラジアルゲート 243kg 300kg 838kg 1000kg

DK-RAG3製品寸法表(水路幅・扉高は参考寸法です)

NO. 水路幅 扉高A 扉体半径R ヒンジ高B 水路高H 箱抜位置
水平距離 半径距離
1 500 500 650 425 ご指定寸法 440 600
2 1500 1000 1300 850 930 1250
3 1500 1500 1950 1275 1420 1900
4 2000 2000 2600 1700 1915 2550

※改良に伴い寸法を変更することがあります。

  • 側部断面図
  • 側部ゴム平面図
  • 側部ゴム断面図

簡単・確実な操作機構

その他の特長
  • 開閉機をのせる高いスラブが省略できるため、経済的であり美観上すぐれている。
  • 側部戸溝がないので流れが乱れず、ゴミもつまらない。
  • 土木スペースが少なく施工が容易である。
  • スライドゲートに比べ扉体の歪曲、変位が少ない。
開閉機

開閉方式:スピンドル、ラック、ワイヤー、油圧シリンダー
上記は、手動、電動両タイプが有り、手動式にて複数操作する場合、開閉機を弊社のポータブルリフトとソーラーシステム、ポータブル発電機、商用電源などから供給される電力により容易に電動化することが可能である。

ポータブルリフトによる作業例

開閉装置例

  • ワイヤーロープ式
  • ロッド式
  • 油圧式シリンダ
    ワイヤーロープ式
  • 油圧式シリンダー
    ストロングアーム式

※仕様は予告なく変更することがあります

ページTOPへ ▲