技術部 土橋直人

これが私の仕事

・水門の設計及び現場施工管理
技術部として、水門・除塵機・防水扉その他鋼構造物の設計をしています。
自然災害が多発している現在、水門による津波等への対策が急務となっています。
水門毎に寸法や条件が異なるため、その都度、構造計算をして作図をしています。
顧客との打合せを行ない、顧客ニーズに応えるよう設計しています。
また、現場監督として、現場完成まで責任をもって施工管理しています。

だからこの仕事が好き

・自分の設計したものが何十年も世の中に残る。
めまぐるしく変動する世の中で、水門は何十年、何百年と変わらずに生き続けています。
人々の生活を守る仕事に携わっている事を誇りに思っています。
意外とドラマなどの背景に使われており、自分が設計した事や、現場での出来事を思い出し、懐かしく思います。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由ここが好き

・官公庁が主な顧客という事で、安定した会社である。
官公庁向けの仕事が多く、東日本大震災の影響もあり、東北地方の災害復興工事が多く、
自分が少しでも世の中の役に立てたらと思っています。
機械工学科卒業という事もあり、機械設計に興味があり入社しました。
自分で1から設計した物が、何十年と残る事がこの会社を選んだ理由です。
水門と全く関係ない職種から、中途で入社した人も多く、水門が人々の生活にこんなにも必要な物だと認識して、仕事に励んでいます。
今まで先輩方が築いてきた技術を後世に残せるよう精進していきたいと思います。

ページTOPへ ▲